お店の売上が上がらず、どうすることもできない…
このままだと、借入金も返すことができそうもない…
どうしたらいいのかわからない…

もしあなたがこのような状況なら、
この文章を読むことをお勧めします。

売上を伸ばすために本を読むべきなのか。

それとも、何か売上を伸ばすスキルを身につけるべきなのか。

とにかくないかをしないといけない。

あなたは、今すぐにでも結果を出したい思っているのではないでしょうか?

では私からの質問にお答えください。

今日1日、朝起きてから寝るまでの行動結果を教えてください。
昨日1日、朝起きてから寝るまでの行動結果を教えてください。
では、1週間前、1ヶ月前、半年前、一年前の、朝起きてから寝るまでの行動結果を教えてください。

あなたはきちんと詳細な行動結果を全て答えることができました?

私がこのような質問をしたのには理由があります。

今のあなたの状況というのは、これまでの行動結果が作り上げたものです。
その行動結果を把握していないのなら、なぜ今あなたがこのような状況になっているのかもわかるはずがありません。
今までの行動で何がよかったのか。そして、何が悪かったのか。
ちゃんとそれが認識できていなければ、どんな知識が必要なのか
どんなスキルが必要なのかもわかりません。

まずは自分の日々の行動結果を、振り返ることから始めて下さい。
何が必要なのかわからず、本当は必要のない知識や
スキルを求める時間は正直言って無駄です。
では、どうやって日々の行動結果を振り返ったらいいのか?

その答えは、日報を書くことです。

日報を書くことであなたは今の自分に何が必要なのか知ることができます。

・今日1日の行動予定を立てる。

行動予定がないとなかなか何をするか決めることができません。
あらかじめ決めていないのでその分、生産性のない無駄な時間が増えてしまいがちです。
ですので、朝起きて仕事に行く前に今日一日何をするか決めましょう。

・行動結果をちょこちょこ書き残す

自分が何をしたかひと段落ついたら記してください。
3時間に一回や、4時間に一回など、決めて書くと書きやすいです。
また上手くいった時や上手く行かなかった時は特にその都度その都度気づきを書き残しておくといいでしょう。

・夜7分振り返る。

最も大切なことがこの振り返り。
毎日7分間だけ集中して今日の行動結果を振り返ってみましょう。行動結果から気づきや上手くいったことでルール化することを書き出します。
そして、上手くいかなかったことはなぜ上手くいかなかったのかを振り返り
明日からどう改善していくかの改善策をたてましょう。

たったこれだけの作業を続けるだけであなたは変わることができます。

今の自分に何が必要なのか、それが日々の行動結果から見えてきますよ。

「PDCA日報」で実際に人生を変えた方々を紹介いたします。

わずか人口9000人の街の動物病院、一年半で売上が月商245万円から月商421万円に!

「PDCA日報」を始めるまでは目的なく仕事をしていました。お客様が来ては帰っての繰り返しの日々。何をやりたいのかがわからなくなっていました。でも、経営自体には問題はなかったんです。でも、そんなさなか売上がドーンと落ちたのです。きっとお客様のニーズとズレたんだと思います。実は、この業界って完全に待ち受け営業なんです。だって、チラシも配れない業態なんですから。そんな古い体質の業界に、違う業界の視点を取り入れることができたのは幸運でした。まさに、目からウロコとはこのこと。「PDCA日報」に出会っていなかったら倒産していたと思います。

「PDCA日報」を書くことで、昨日できていなかったことを棚卸して、今日何をするかをはっきりさせることができます。今まではそんなことを考えずに仕事をしていましたので、ちゃんとスケジュールを決めることでスムーズに業務が行えることができました。日報をその日の夜に振り返ることで今日できなかったことをどう明日に改善していくか、それを繰り返すことで月商アップにもつながりました。

ふくふく動物病院 平松院長

両親と妹と店長の4人で営む生花販売店が一年半で月商96万円から288万円に。さらに2年後に月商674万円に!

楽天に出店しているので、メルマガを発行しているんです。ただ、忙しかったり、怠けたりして、なかなか書くことができていませんでした。でも今は「PDCA日報」があるので、サボらずできています。日報にいつやるのかをあらかじめ予定に組み込んでおく、それを実行する。もともと何をやっても続かない性格なので、これだけはやろうと決めてひたすら頑張りました。それによって売上アップの施策がわかり、タイミングよく実施できるようになりました。結果、全国の販売店の中で商品販売数日本一になることができました。

フラワーフォーシックス株式会社 本間店長

先生1人、事務員1人の士業事務所、開業3ヶ月目で月商35万円から月商320万円に!さらに一年後は月商812万円に!

「PDCA日報」を書くことで、行動に対しての結果、それに対する振り返りをすることで自分の行動が可視化されるようになりました。また、書くというアウトプットを行うことで自分の頭が整理されていきます。それによって、何が売上につながったのかを整理・再現できるようになりました。実は、弁護士の世界では、営業ツールを作っているところはほとんどありません。だから、効果もはっきりと出てくるんでしょうね。売上も上がり現在では事務所も大きくなりました。現在では、弁護士3人、事務員7人を雇用しております。

弁護士法人牛見総合法律事務所 牛見弁護士

開業9年以上で売上も安定していた工務店も一年で月商1588万円から月商2954万円。さらに一年後は月商3740万円に!

良いアイディアが浮かんだと思っていても、人は忘れ去るものです。「PDCA日報」で考えを書き留めることによって、それを防ぐことができます。書き留めておかないと忘れてしまいますからね。また、それを読み返して思い出しているときに、また新たなアイディアが生まれることも結構あります。そういったアイディアをまた日報で実現に向けての計画を立て、その計画をクリアしてくようにしていきました。ぼやっとしていた目標でも、日報に落とし込むことで具体策が見えてくるようになりました。

工務店経営 男性

雑誌にも日報を書く素晴らしさを取り上げていただきました

おそらくここまでの話を聞いていますぐに日報を始めたいと思ったのではないでしょうか?

その興奮した気持ちを抑え、もう少し私の話を聞いてください。

正直に言います。

私のここまでの話を聞いて自分で日報を印刷し、日報を始めた方を今までたくさん見てきました。

しかし、その後ほとんどの方が日報を途中でやめてしまったのです。

理由は、

・印刷することが面倒臭くなって、日報をやめてしまった。

・日報をファイリングしていないので、自分が書いた日報がどこにいったかわからなくなりやめてしまった。

・ファイリングしていても日報が破れて書く気が失せた。

・毎日日報を書き続けることへのモチベーションが下がってしまった。

日報を書くことをやめてしまった多くの人々はその後も変わらない日々を送ってしまっています。

こういった状況を招いてしまったことは、我々に責任があると思っております。

途中で日報をやめてしまった人々を見てきて、これから日報を始める人々が書き続けることができる方法はないだろうか。

日報で本当に人生が変わることを知ってほしい。

そういった思いから、「PDCA日報定期便」を販売スタートいたしました。

PDCA日報定期便は1ヶ月分の日報と読むとやる気の出るニューズレターが毎月届くサービスです。

毎月1ヶ月分の日報が自宅に届くため、印刷がストレスにならないですし、印刷忘れをすることもありません。毎月新しい日報シートが届くため、新鮮な気持ちで日報を書き続けることができます。

日報と一緒に届く、ニューズレターには、実際に日報を数年間続けられている方のインタビューを掲載。日報を使ってどんな風に変わったのかリアルがわかるので、日報の使い方に参考になるでしょう。また、すぐに使える販促テクニックや弊社コンサルタントのコラムなど役に立つ情報も満載です。定期便購入者からは読むだけでやる気が出ると好評です!

PDCA日報定期便の料金は月額1980円(税別・送料別)で1日当たり、約66円です。

たった1日66円の投資で人生が変わると考えるとどうでしょうか?

また今回、特別にメルマガ登録をしていただいた方限定で、

年間一括払いに限り、19,800円(税別)でご提供させていただきます。

実質2ヶ月分無料。さらに送料も無料です。

また年間一括払いご購入の方にはインデックスシートもお付けいたします。

こちらの特別オファーは7月31日までとなっております。

こちらを過ぎるとこちらの価格ではご購入できませんのでご了承ください。

満足度93.5パーセント!

実際に日報定期便を購入した方の満足度は93.5パーセント。多くの方から好評をいただいております。

こだわりの紙を使用

日報シートは毎日書くもの。だからこそ、書き心地、触り心地にこだわって上質な紙を使用しております。また、マイマップシート、年間計画シート、月間計画シートは一年間持ち歩いても丈夫なように、上質な厚紙を使用しております。

30穴なので破れにくい

A4縦型サイズの場合は30穴加工を施しているため、破れにくくなっております。紙も上質で腰のある紙なので丈夫です。普通のコピー用紙だとすぐに破れてしまいますが、定期便届く日報シートは破れにくいです。

印刷のストレスがない!

PDCA日報定期便は毎月1ヶ月分の日報が自宅に届くので、印刷のストレスがありません。印刷忘れもないため、気持ちよく日報を毎月続けることができます。

モチベの上がるニューズレター

日報と一緒にニューズレターも自宅に毎月届きます。ニューズレターにはすぐに使える情報や役に立つ情報が満載です。購入者からは読むだけでモチベーションが上がると好評です。

<PDCA日報定期便内容>

【初回】

マイマップシート(1枚)、年間計画シート(1枚)、月間計画シート(12ヶ月分)、日報シート(1ヶ月分)、ニューズレター(一部)、インデックスシート※年間一括払いの方のみ

【初回以降】

日報シート(1ヶ月分)、ニューズレター(一部)

もし、人生を変えたいと思っているのならば今すぐ下のボタンからお申し込みいただきPDCA日報定期便を手に入れてください。

特別価格はこのメールが届いてから1週間の特別オファーです。