みなさん、日報を書き始めて去年よりどのようにアクションが増えましたか?

日報を始める前までは、毎日何をするかということを考えてなかったので、行き当たりばったりな毎日がほとんどだったんです。だから電話しないといけない人がいたのに、一週間後に忘れてた!ってなることなどがあったんです。

でも日報を書くようになってからは書き留めてあるので、翌日に「ああ!やらなくては」って思い出せるようになりました。本当に日報を始めるまではものすごく大雑把な感じでしかやっていなかったので、今までとは全く違う感じです。

それと、朝も予定を考えるという習慣がなかったので、日報をつけることで、日々考えれるようになりました。

ぜひこのまま維持していただければ嬉しいかなと思います。その他の理由でもっと行動できるようになった方はいらっしゃいますか?

もともと手帳でスケジュール管理はしていたんですが、お客様のミーティングなどその日に絶対に起こり得るスケジュールしか手帳に記入していなかったんです、でも日報を始めたことによって、細かいタスクの時間配分や、1年後、3年後、5年後を見据えた年間計画を頭の中で考えることができるようになりました。

それによって頭の中が整理できるようになりました。

ありがとうございます。若林社長の場合は、自分が経営者であり、自分がマネージャーであり、自分がプレーヤーなので、なかなか時間配分をしっかりと行うことができないですよね。そこで、今日の予定欄とかで営業する時間、会社のことをする時間、あとマネージャーの時間を日報を書くことでバランスよく分けることができたのかなと思います。

ここでのポイントは色分けすることです。営業の時間が赤、マネージャーの時間は青、経営の時間は緑といった感じですね。日報にこのように色分けすることで1ヶ月を振り返る時にどのくらい時間を使ったのかを把握することができるようになるのかなと思います。

そして、日報ファイルの中に年間計画、月間計画、1年後、3年後、5年後、の計画を持ち歩くことで、今日やることがちゃんと5年後につながることに変わっていくと。なので5年後、3年後、1年後、月間計画、年間計画を一つにして持ち歩くことが大切なのかなと思います。

他にこんな理由で行動量が増えたよって方はいらっしゃいますか?

私の場合は日報を書き始めて少し自分が嫌いになりましたね。今まで何も考えてなかったんだなって思って。今日やると決めていたこともあまり実践できていないんだなと思い知りました。反省する量が格段に増えましたね。

いいですね。まあ自分の背中が一番遠いってことですよね。見えているようで見えていないところを細かく書くことで、見えてくるのかなと思います。また書かなくなったら見えなくなると思いますので、書き続けてください。

日報を書くことで自分に向き合う時間が増えましたね。

やっぱりほとんどの場合が毎日が惰性じゃ無いですがどんどん過ぎていってしまうんですよね。だからこそ区切りとして毎日日報を振り返って終わる。そういう一日にすることで明日についてもっと考えることができるのかなと思います。

先ほどの捕捉なんですが、自分でこれだったら二時間でできると思っていたことでも実際やってみると四時間かかることもありまして。そういう気づきも日報に結果を書くようになったのでわかるようになりました。

日報にかかった時間を書き留めることで、時間の見積もりができるようになったってことですよね。

あまりにも自分の感覚値と違いました。こんなに時間かかるんだなっていう気づきがたくさんありました。

いいと思います!他の方どうでしょうか。

今までの11年間自分自身かなり忙しくて、毎週土日は現場に行くっていう感じだったんですよね。でも事業を売却した途端、気が緩んでしまって、資金的な余裕もできたので遊んでやろうかなと思ってたんですよ。その中で日報をつけるようになって、惰性的で遊んでばかりではダメだと自分を引き締めないといけないなと思うようになりました。売却する前の会社では現場によく行っていたので現場を把握できていたのですが、今の事業はスタッフに任せっぱなしで、よくわかっていなかったんです。でもこの日報をスタッフにも書いてもらうことで現場がわかるようになりましたし、会社としての方向づけもできるようになりました。だんだんとうまく行くようになったのでこれからの一年がスタートですね。

そうですね。年間計画があるから前もって考えることができるんですよね。日報を1年間書き続けたら大体の流れが作れますので、来年どうしようかって考えた時に、日報を振り返るんですね。そうすることで来年の計画っていうのが作れるようになる。ですので、毎日続けるには辛い日報ではございますが一年、二年続いたら、自分へのご褒美があると思うようにしてください。ご褒美というのは単純に何をしたかということの記録が残っているとそれをブラッシュアップしたら来年の予定をたてれるようになりますよね。なので、まずは一年目しっかりと書いていただいて二年、三年と書き上げて行くと。書き上げて行くときは去年よりも20%頑張ってみると。毎年20%づつ頑張れば三年で2倍になっちゃいますよね。ぜひそのサイクルを絶やさないようにやっていただければいいのかなと思います。他には発表したい方いらっしゃいますか?

日報を、今電話対応のスタッフにも書いてもらうようにお願いしているんですが、基本的に業務に関する当たり前のことを書いてくれているんです。でもたまにつぶやきのようなボソボソをかいているんですよ。それが意外と業務改善につながる。そういったつぶやきもしっかりと日報に書き留めることで色々な気づきを得れています。

素晴らしいことですね。みなさんも日報への闘志、日報への執着心、また日報へのモチベーションを上げてですね、また明日から、いや今日からですね、しっかりやっていただけたらいいのかなと思います。